ツール活用

登録した定型文を一瞬で表示させる便利アプリ「Clipy」

みらら
みらら
あ〜、指が疲れる!!
シキナ
シキナ
荒ぶってますな・・・。
みらら
みらら
だって、毎回同じこと打ち込むの面倒なんだもん!!
シキナ
シキナ
奥さん、いいツールがありますよ!
みらら
みらら
なぬ!!

 

「Clipy」を使えば定型文を一瞬で入力

定型文とは、毎回使い回す決まった文章のことです。

こんにちは、シキナです。

↓ブログのURLはこちら
sikina-zero.com

などといった、

いつ入力しても変わらない情報を毎回入力するのは手間ですし、ムダな時間ですよね。

 

そんな定型文を登録しておくことで、
一瞬で入力ができるアプリ「Clipy」を紹介します。

 

 

▼こちらもClipyで一瞬で入力した内容です。

 

みらら
みらら
これだけの情報を毎回入力しなくていいのは助かるね!
シキナ
シキナ
情報発信していく上では、
こういったムダを回避するのも大切だからね。

ClipyはmacOS専用のアプリです。

Windowsにも似たようなアプリがありますので、
ぜひそちらを使って手間を除いてください。

 

利用手順

①Clipyのダウンロード

アプリはすべて無料で利用することが可能です。

以下のボタンからHPへ飛ぶことができますので、「Download」をクリックして導入してください。

Clipy 公式HP

 

 

②メニューバーからアイコンを選択

メニューバーから図のアイコンを選択して、「ユニペット編集」をクリックします。

 

③フォルダの追加

「フォルダの追加」を選択し、
該当のフォルダをダブルクリックすることで名前の変更を行います。

 

この場合のフォルダ名は、
「ブログ用」「メルマガ用」などといった、
ご自身の分かりやすい名目で大丈夫です。

 

具体的な内容文は次で設定します。

 

④ユニペットを追加

先ほど設定したフォルダを選択した状態で、「ユニペット追加」をクリックします。

 

ここで入力するユニペットとは、
フォルダの中での細かい内訳です。

例)フォルダ名「ブログ用」

ユニペット①「あいさつ文」
ユニペット②「SNSのURL」  など

 

⑤定型文の登録

右側の枠に登録したい定型文を入力します。

特に保存ボタンなどはないので、
入力した文章がそのまま利用できるようになっています。

 

⑥ショートカット登録

登録した定型文を呼び出すためのショートカットキーを登録します。

ここで登録するのは「ファルダ」ごとのショートカットです。

 

「ショートカット」の欄をクリックして、登録したいキーを押します。

 

図の状態ですと「commandキー + P」を押せば、「テスト用2」のフォルダに登録したユニペットを呼び出すことが可能です。

 

実際にブログの記事を書く画面で、「commandキー + P」を押すと、このような表示になるので、貼り付けたい項目を選択してペーストをします。

 

シキナ
シキナ
とても便利なアプリですので、ぜひ使ってみてください!
みらら
みらら
これで面倒からも開放だぁ〜!!
 

コミュニティでも在宅起業について配信!

会社に行かずに収入を得る働き方に興味はあるけど、どうしたらいいのか分からないという方のために、稼ぐためのノウハウや考え方を学べる無料コミュニティを用意しました。

コミュニティに参加してくださった方には、個人で稼ぐための仕組みのつくり方や、収益化の方法をギュッとまとめた動画130本のマニュアルをプレゼントしています。



このマニュアルを実践すれば、完全にゼロの状態から月収10万円ほどまで迷うこと無く進んでいくことが可能です。

他にも無料コンサル企画なども行っていますので、ぜひ下記よりご参加くださいね!