ブログノウハウ

情報発信で顔出しは不要!リスクや逆効果の可能性が高いという事実

情報発信で信用を得るなら、「顔出し」をした方がいいと聞いたことがありませんか?

顔出しとは、実際にあなたの写真をネット上で公開することです。

たしかに、あなたの人柄を伝える上で、顔出しというのは有効な方法ではあります。

 

しかし、使い方を間違えると逆効果になる可能性があるんですよね。

そこで今回は、情報発信における「顔出しの必要性」について解説をしていきます。

 

▼動画解説はこちら

顔出しをした方がいいと言われる理由

情報発信において、「誰が発信しているのか」ということは非常に重要なことです。

たとえば、次の2人が「健康って大事ですよね」という発信をした場合、どちらの人の情報を聞きたいと思うでしょうか?

  • Aさん 筋肉質でスラッとした体型
  • Bさん 肌が荒れていて肥満体型

間違いなく、Aさんの方が説得力がありますよね。

 

つまり、情報発信をしている人が「どんな人なのか?」というのは、メッセージを伝える上での、「信用」にもつながってくるということです。

だから多くの情報発信者は、顔を出すことで自分を知ってもらい、信用を得ましょうと言うわけですね。

しかし、実際は逆効果になっていることの方が多いです。

 

顔出しで信用を失うパターン

信用を得るために、リスクを取ることは決して悪いことではありません。

むしろ、その決断はすごいことです。

しかし、顔出しによって信用を失う可能性があることも、忘れてはいけません。

 

たとえば、

  • 高級ホテルを背景にPC作業
  • リゾートやカフェでPC作業
  • スーツを着て笑顔
  • 自撮りの写メ
  • マスク姿

…などなど。

特に、副業や起業などの「ビジネス系」の発信者に多いのですが、いくら実写で人物像が分かったとしても、胡散臭い感じや、勧誘されそうなイメージを持たせてしまうなら、わざわざ顔を出す必要はありませんよね。

もちろん、顔出しでスーツを着るのが悪いわけじゃないですし、カフェやホテルでの写真が悪いわけではありません。

これは、あなたがどんな人を引き寄せたいのかによっても変わる部分なので、「あなたにあった選択」が重要ということです。

 

そしてこれは、ビジネス系以外の発信者でも同じで、

  • 発信内容とイメージが違う
  • 顔立ちから、近寄りがたい雰囲気が出てしまう
  • そもそも本当に実物写真なのか疑う

といったように、マイナスの感情を持たれてしまうリスクも含まれています。

一度でもマイナスの感情を持たれてしまうと、メッセージも届きにくくなります。

 

「子供が大好きです」という発信をしていたとしても、顔立ちがどうしても怖い印象や、キツイ印象になってしまう人だと、「子供好き」というイメージと結びつきにくいんですよね。

それなら顔出しをせずに、優しい雰囲気のイラストキャラなどで発信をしていた方が、発信内容ともマッチしますし、コンセプトを打ち出しやすくなります。

 

このように、見た目が与える印象は、現実世界でも大きく影響するのと同じで、「顔出し」によって、勝手にイメージが固定されてしまう可能性もあるんです。

だからこそ、「自分にとって顔出しは必要なのか?」ということを考えた上で、決めていく必要があるわけですね。

 

顔出しは目的によって決めよう

そもそも顔出しをすることで、読者さんには何かメリットがあるのでしょうか?

おそらくメリットがあるのは、あなたが「美男美女」である場合だけだと思います。(笑)

なぜなら、情報発信において重要なのは、
「見た目」ではなく「発信している内容」だからです。

 

「顔出し」と「コンセプト」が合っている人でも、発信している内容が薄かったり、胡散臭いものであれば、信用なんてされません。

逆に、キャラクターのアイコンで匿名性があったとしても、発信内容に想いがこもっていたり、価値のある情報を提供できていれば、自然と信用はされるようになっていきます。

つまり、顔を出すか出さないかというのは、「どっちでもいい」ということですね。

 

中には、ダイエット系の発信などで魅せた方がいい場合もあるかもしれませんが、その場合もわざわざ顔を出す必要はないかなと思います。

 

急なキャラ変更にも注意

今までキャラクターのアイコンで活動をしていた人が、急に顔出しをしたことによって、「イメージとのギャップ」で信用を失うこともありえます。

これは悲しいことですが、「キャラの時は可愛いと思っていたのに、実際はそうでもなかった」「思ったより年齢を感じる」というケースも珍しくないです。

それ以外にも、発信内容とイメージが合わないという印象も与えてしまう可能性があります。

 

もちろん、これは良い効果に働く場合もありますが、一度でも顔出しをしたら、なんらかの理由でキャラクターに戻したくなった際にも、イメージを戻すことは困難です。

だからこそ、急な顔出しをする場合は、より慎重に決めていく必要があります。

 

本名を出したほうがいいのか

同様に、「本名の方が信用が高い」と言われていますが、これも直接的な信用には繋がらないので、関係ありません。

「顔出しや本名を出してリスクを追っているから、あの人は信用できる。」というのは幻想でしかなく、顔出し、本名でも平気で騙してくる人は世の中にたくさんいます。

そもそも、それが本名なのか、本当の写真なのかも分かりませんからね。

 

大切なのは、「〇〇さんが、顔出ししたほうがいいと言っていたから」という理由で決めないことです。

一度でも顔出しや本名を出してしまうと、ネット上に公開され続けてしまうリスクの方が高いですからね。

あなたが顔出しや本名で活動することは、本当に必要なことなのか、真剣に考えてから決めていきましょう!

 

コミュニティでも在宅起業について配信!

会社に行かずに収入を得る働き方に興味はあるけど、どうしたらいいのか分からないという方のために、稼ぐためのノウハウや考え方を学べる無料コミュニティを用意しました。

コミュニティに参加してくださった方には、個人で稼ぐための仕組みのつくり方や、収益化の方法をギュッとまとめた動画130本のマニュアルをプレゼントしています。



このマニュアルを実践すれば、完全にゼロの状態から月収10万円ほどまで迷うこと無く進んでいくことが可能です。

他にも無料コンサル企画なども行っていますので、ぜひ下記よりご参加くださいね!