ライフスタイル

収入ゼロで会社を辞めるのはギャンブル!まずは副業で結果を出そう

最近、僕のところにこんな相談が届くようになりました。

そのメッセージとは、
「収入はないんですが、会社をやめようと思っています。」といったような内容です。

 

めちゃくちゃ無謀なことを言ってると思いますが、実は僕も収入ゼロで会社を辞めてしまったので、何も言えないんですよね…。(笑)

 

今でこそ僕も、会社を辞めて自宅で働くようになり、月収も会社員時代の3〜4倍ほどになりましたが、ここにたどり着くまでに、めちゃくちゃ苦労しました。

 

だから、収入ゼロで会社を辞めるのは絶対にオススメしません!!!

 

そこで今回は、収入もない状態で会社を辞めた僕が、いったいどんな気持ちで生きてきたのかをお話します。

▼動画でご覧になる方

勢いだけの脱サラ

まずは、収入ゼロで脱サラをすることになった経緯を、少しだけお話させてください。

 

僕が会社を辞める前は、エステサロンで店長をしていました。

仕事自体は嫌いじゃなかったのですが、店長という立場をいいことに、会社からは毎日サービス残業を求められ、妻との時間が取れなくなっていました。

そんな生活を繰り返していたのにも関わらず、会社は業績がどんどん悪くなってしまい、ついには僕の年収が前年よりも100万円下がってしまったんですよね。

この時、入社して5年目だったのですが、なんと入社したばかりの時と同じ年収になってしまったんです。

そこで僕の理性は完全に崩壊し、うつ病で休職をすることになりました。

 

結局その後も、一度は復職をしたのですが、僕の心が戻ることはなく、収入もないまま会社を辞めてしまったんです。

しかも、妻もいて、家のローンも組んだばかりという状況で。

 

▼シキナのさらに詳しいプロフィール

シキナのプロフィールはじめまして!シキナ(@sikina_mira)です。 当ブログ「プレシャスラヴァー」では、 妻がいるのに収入&実績ゼロの状...

心が壊れていくのを感じた

当時の僕は、完全に無知な人間だったので、収入に見合わない月13万円というローンの支払い計画で組んでいました。

(今思えば、この時点で会社員としても無謀でした…。笑)

幸いにも、わが家には子供がいなかったため、妻のパート収入がありましたが、それでも1ヶ月のローンを払えば、残るものはありません。

この状況から、僕の心はどんどん壊れていったんです。

稼げない不安な日々

僕は会社を辞めたものの、再就職をするつもりはありませんでした。

ありがたいことに、妻からもそれを求められたことはありません。

というのも、年収が突然100万円も下がったことで、「会社員もリスクだ」ということを理解してしまったからです。

次に再就職したって、またそこで同じようなことが起こるかもしれない。

会社の中でしか使えないスキルに頼るのは危険だ、と思ったんですよね。

 

だから僕は、自分の経験を発信することでお金を得られるという、ブロガーという職業に興味を持ちました。

しかし、ブログ200記事を超えた6ヶ月目で、なんと収入はゼロのままでした…。

稼げればなんでもいいと思い始める

会社を辞めた直後は、「好きなことを仕事にしたい」「誰かの役に立たい」なんて考えを持っていましたが、貯金も底を尽きてしまった僕からは、そんな余裕は消えていきました。

とにかく、「なんでもいいから稼ぎたい」と思うようになっていたんですよね。

その結果、まったく成果の出ないブログを投げ捨てて、「稼げるビジネス」に手を出すようになっていました。

 

幸いにも、「人を騙してまで稼ぎたい」と思うほど理性は失っていませんでしたが、中には利用するサイトの規約違反をして稼ぐ方法もあり、後ろめたい気持ちで取り組んだこともあります。

そういった方法でも、月20〜30万円ほどは稼げるようになっていました。

でも、そんな稼ぎ方をしたところで、胸を張って生きていくことはできません。

「会社員の方が良かった…。」と、何度も泣いて夜が明けるのを待ったこともあります。

お金が無い時ほど、お金は出ていく

その後は、後ろめたい気持ちを抱えながらも、なんとか収入だけは得られるようになっていました。

しかし、そんな方法がいつまでも通用するとは思えず、不安な夜には変わりがありません。

「なんとかこの状況を脱したい!」という気持ちから、他の稼ぐ方法を探すようになったんですよね。

その結果、僕の資産はマイナス300万円となってしまいました。

なぜそんなことが起きたのかというと、「仮想通貨」に投資をしたからです。

 

当時、日本では仮想通貨のブームが起こっていました。

10万円を投資したら、それが100万円になるなんて話も、現実として起きていたくらいです。

だから僕は、「あなたの10万円が100万円に!」といったような、過剰な表現の広告サイトにも乗せられてしまい、「これは投資だ」と盲目的に思い込んでしまったんですよね。

しかし、振り返ってみれば、そんな大金が簡単に手に入るわけがありません…。

 

それは今なら分かるんです。

でも、当時はそんなものにでも、すがるしかなかったんですよね…。

お金がない時こそ、一発逆転を狙ってしまう。

 

これは仮想通貨以外でも言えて、「1ヶ月で10万円稼げる」「この教材があれば稼げる」といったような、「稼ぐ方法」にすがってしまう人は多くいます。

中には借金してまで、そういった物にお金を払ってしまう人がいます。

もちろん、ちゃんとした物もたくさんありますが、どうか騙されないように気をつけてください。

副業しながら解決していくのが一番

以上の経験から僕は、「会社員をしながら副業で稼ぐ」というのが、一番いいんじゃないかなと思っています。

毎月のように決まった給料が振り込まれてくるのは、やっぱり安心要素の1つですからね。

 

それともう1つ、副業をすることで、本業にも活きてくるものが学べるという魅力があります。

たとえば、「物販系」の副業をすれば、在庫を抱えるリスクや、お客様とのコミュニケーション能力などが身につきます。

そうすると、本業が飲食店の人なんかは、食品の在庫リスクについて意識ができるようになったり、接客力があがったりするわけです。

営業職の方なら、たかがコピー用紙1枚であっても、それが積み重なると、会社にとってどれだけのコストがかかるのか意識をすることができるようになります。

 

逆に副業で学んだ経験を、本業に活かせる場面も増えてくるはずです。

だからこそ、ある程度の収入が得られるようになるまでは、「会社員+副業」という働き方で学んでいくことをオススメしたいです。

一番のノウハウは時間を作ること

「副業をして稼げるようになって、いずれは会社を辞めたい!」

仮にそんな気持ちがあったとしても、実際に会社で働きながら副業をするというのは、かなりハードな現状ですよね。

ただ、会社を辞めて自分の力で稼いでいきたいと思うのであれば、これは避けて通れない道だと思います。

何もせずに稼げるようにはなりませんからね。

 

つまり、稼ぎたいのであれば、稼げるようになるための「時間」が必要ということです。

 

どんな方法が稼げるのか?ということよりも、稼げるようになるために「どれだけ時間を使えるのか?」ということが、最大のノウハウだと僕は思っています。

なので、もし副業をする時間すら持てないというようであれば、まずは本業の仕事を変えることを考えたほうがいいです。

だって、そのまま続けていても、理想の未来なんて絶対に手に入りませんからね。

なので、まずは時間を確保することを最優先にしましょう。

 

逆に言えば、時間さえ確保ができて、副業に力を入れられるのであれば、半年〜1年で会社を辞めるための収入を得ることは充分に可能です。

間違っても、収入ゼロで会社を辞めることは避けましょう。

 

収入ゼロで辞めていいのは、貯金があって3ヶ月以上はビジネスに集中できる人か、転職を前提で辞める場合か、独身でホームレスも覚悟ができる人だけです。

まずは小さくてもいいので、自分で稼ぐ力を身につけていってください。

始めの目標は、月1万円からで充分です。

その小さな火種が、あなたの未来を変える力になってくれますからね。

 

僕のコミュニティには、「なんとかして現状を変えたい」という仲間が、たくさん集まってきています。

あなたも興味があれば、ぜひ以下から参加してくださいね。

 

コミュニティでも在宅起業について配信!

会社に行かずに収入を得る働き方に興味はあるけど、どうしたらいいのか分からないという方のために、稼ぐためのノウハウや考え方を学べる無料コミュニティを用意しました。

コミュニティに参加してくださった方には、個人で稼ぐための仕組みのつくり方や、収益化の方法をギュッとまとめた動画130本のマニュアルをプレゼントしています。



このマニュアルを実践すれば、完全にゼロの状態から月収10万円ほどまで迷うこと無く進んでいくことが可能です。

他にも無料コンサル企画なども行っていますので、ぜひ下記よりご参加くださいね!