マインドセット

稼げない人が成功するために必要な成功曲線という考え方

みらら
みらら
私って才能ないのかなぁ〜・・・。
シキナ
シキナ
ずいぶんな落ち込みモードになってるねぇ。
みらら
みらら
もう3ヶ月も毎日ブログ書いてるのに
全然結果が出せないや。
シキナ
シキナ
始めはたしかに苦しいけど
急に結果が出始めるんだよね〜。
みらら
みらら
そういうものなの?

 

【動画解説は以下をクリック】

 

成功曲線という考え方

個人で行うビジネスは、会社員と違ってサボっても叱られませんし、誰かに迷惑をかけることがありません。

だからこそ、「成果」が出ないことにとても焦りを感じて、
自分には才能がないと諦めてしまいがちです。

 

しかし実際には、
止まること無く何かしらの作業をしているだけでも、確実に前進をしています。

そのことに気が付かずに、あともう少しで大きな成長を果たせそうな段階を目の前にして、辞めていく人が後を絶たないのが、ネットビジネスの現状となっているんですよね。

 

そういった時に、この「成功曲線」という考え方を知っていれば、
どんなに今が辛くても、その行動に意味があることだと分かるようになります。

「成功」へのイメージ

成功する前に挫折したり、諦めてしまう人の考え方では、
図のように時間をかけるほど比例して成長できるというイメージを
持っている場合がほとんどです。

 

だからこそ、「こんなにやっても結果が出せない」「自分には向いていない」と言って、途中で辞めてしまうんですよね。

 

ですが、これってとても勿体無いんですよ!

正しい成功曲線

時間に比例して成功に近づくイメージとは反対に、実際には、始めのうちはほとんど成果が出ないようになっています。

これは当然のことで、始めたてというのはゼロからスタートすることになるため、それが1になろうが、10になろうが、大した力を持っていないんですよね。

 

例えば、

野球選手になりたい ⇛ バットの振り方が上手くなった!
→ 打てなければ結果は出ない

マンガ家になりたい ⇛ 絵が上手くなった!
→ 出版しなければ売れない

といったように、始めのうちは非力です。

 

ただし、ある時を境目に急激に成果が出始めて、そこからは勢いよくどんどんと成長していくことが出来るようになります。

野球 ⇛ 試合に出た ⇛ 活躍した

マンガ家 ⇛ 出版した ⇛ 売れた

 

この考え方を知っていれば、
例え今が上手く行ってなかったとしても、焦る必要が無いことが分かりますよね。

成功曲線の考え方を持っていないと、
描いていたイメージとのギャップに負けてしまい、挫折しやすくなってしまいます。

 

成功者の下積みを理解する

実際に成功している人たちを見ると、なんだかとても凄い人たちに思えますよね。

実際にこの業界でも

  • ブログで月収50万円
  • Twitterのフォロワー1万人
  • 10社の経営者

…などなど。

異次元に見える成功者たちがたくさんいます。

 

こういう人たちを見ると、センスがあるんだなとか、学歴が高かったのかなと思いがちですが、そんなことで成功したわけではありません。

 

この人達にも必ず、成功曲線を迎えるまでの下積みがあったはずなんです。

ブログで月収50万円
⇛ ブログで年収1万円

Twitterのフォロワー1万人
⇛ Twitterのフォロワー50人

10社の経営者
⇛ 月収20万のサラリーマン

こういった過去を乗り越えてきたからこそ、今があるわけですね。

 

こうした成功曲線を迎えるまでは、「無名」なので誰も知りません。

だからこそ他者は、
成功曲線を超えた瞬間ばかりを目にしているので、
「始めから上手く行っているように見えている」だけ
なんですよね。

 

今は成果がでなくても、
立ち止まることが無ければ必ず、あなたにも成功曲線を迎える日が来ます。

ぜひ、諦めずに続けていってくださいね!

 

コミュニティでも在宅起業について配信!

会社に行かずに収入を得る働き方に興味はあるけど、どうしたらいいのか分からないという方のために、稼ぐためのノウハウや考え方を学べる無料コミュニティを用意しました。

コミュニティに参加してくださった方には、個人で稼ぐための仕組みのつくり方や、収益化の方法をギュッとまとめた動画130本のマニュアルをプレゼントしています。



このマニュアルを実践すれば、完全にゼロの状態から月収10万円ほどまで迷うこと無く進んでいくことが可能です。

他にも無料コンサル企画なども行っていますので、ぜひ下記よりご参加くださいね!